ジャズとオーディオと絨毯

8/22(木)~8/26(月)世界の絨毯の展示会を開催いたします。
この間は「JazzTime」はお休みさせて戴きます。
世界の絨毯展
絨毯のとの出会いは、
絨毯」は究極の吸音材になることが気が付きました。
さらに、シルクの絨毯よりもウールの遊牧民が作っている物の方が優れている感じです。
遊牧民の絨毯はすべて1点物になっており、サイズも模様も同じものは無く、それも面白さになります。
壁と天井がボード、床は硬質の材料で作られている部屋で音を出しても、定在波が発生し音場が成り立たなくなってしまいます。
自分の経験として、床に絨毯を敷き、壁に所々に下げてみました。断然音場が改善されました。
以来、ジャズライブを行う場合はピアノ、ベース、ドラムの下には絨毯を敷きます。
程よくミュートされて、優しい音が聴くことができます。
ジャズとオーディオと絨毯、大事な関係ですね。

www.2530m.net
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

grandscharmoz

Author:grandscharmoz
長野県蓼科山登山口,白樺高原国際スキー場に一番近い宿です。
山と湖とジャズが聴こえる小さな宿です。

TEL 0267(55)6255
FAX 0267(55)6873
mail:
montagnede2530@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR