配信の準備

jazz piano

本日は、配信の準備として録音、録画を行いました。
今回はジャズピアノのソロでした。
編集後アップロード致しますので、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



自動車工場の事務室でジャズを流す。

自動車工場

お世話になっております立科町の「児玉自動車工場」の事務室でジャズを流したいとのことで、設備を持ち込みました。

2A3アンプ

2A3シングルアンプです。
初めての音出しは、ハンク・ジョーンズトリオでした。

ロッヂ・グランシャルモのサイト

2A3シングルアンプ

6SQ7-2A3amp

今日は雨模様です。久しぶりに2A3シングルアンプの内部の掃除を行いました。
カソード抵抗の点検、ボリュウムのガリの点検など、そして埃退治です。
このアンプの真空管は、すべてマツダ製の2A3、6SQ7を使用しており、懐かしいマテリアルです。

pastoral

とりあえず手元にあった渡辺貞夫の「パストラル」(LP)を聞きました。
作業場にセットしてあるダイアトーンP-610で音を出しました。
ナベサダさんが1965年帰国、1966年ピットインがオープンし、毎週金曜日ナベサダさんが演奏していた。
この頃の録音ですね。
ソプリロからバリトンのサックスの音が楽しめます。

真空管も懐かしく、スピーカーも懐かしく、LPも懐かしい。
しばらく聴きこんでいました。




グランシャルモのサイト

リー・コニッツがコロナに負けた

LEE KONITZ

リー・コニッツ(as)ジャズプレーヤーが新型コロナウイルスのために4月15日他界しました。(享年92歳)
恐ろしい疫病ですね。
彼は、1949年〜1950年に録音され、のちに発売されたマイルス・デイビス・九重奏団の名盤『クールの誕生』(1957年)にメンバーとして参加していた。
70年におよぶキャリアの中で、ビル・エヴァンス、マックス・ローチ、チャールズ・ミンガス、アート・ペッパーなど共演していた。
ご冥福を御祈りながら、レコードを聴いています。

www.2530m.net

McCOY TYNER 亡くなる

McCOY TYER

去る3月6日ジャズピアノMcCOY TYERが亡くなりました。81歳でした。
ジョン・コルトレーンのレギュラー・カルテットでの活動や、バンドリーダーとしての活動で広く知られる。
近所のバド・パウエルに影響を受けていたらしい。

寂しいこの頃です。

www.2530m.net
プロフィール

grandscharmoz

Author:grandscharmoz
長野県蓼科山登山口と白樺高原国際スキー場に一番近い宿です。
山と湖と高原とジャズが聴こえる小さな宿です。
JAZZ&CAFE TIMEも設定してあります。(10:00~15:30)
※休みの時もあります。

TEL 0267(55)6255
FAX 0267(55)6873
mail:montagnede2530@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お越し頂いた人数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR